2017/06/08

6月の<ハートレイク>


2017年6月8日
 
シャスタ15℃
曇りときどき雨
 
 
昨晩から雨が降り始め
気温も10℃ほど下がり寒いです
 
 
★今週末にかけて
<雨>や氷点下近くまで気温も下がる予報です
 
★来週からは20℃以上夏日があったりで
また晴れるようですね!
 
 
本来のシャスタは、
こんな天候なんです
 
ここ4、5年が暖冬すぎて
 
積雪も少なく、
干ばつが続いただけです
 
 
 
この調子だと、
シャスタ山5合目からの上の
 
<パンサーメドウズ>や
<オールドスキーボウル>への道路は
 
例年の7月になっても
なかなか開きそうにないですね、、、
 
 
これが<自然>の流れです
私たちを超えた大きな存在
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、
お待たせしました!
 
 
昨日6月7日、
<ハートレイク>登ってきました!
 
 
<キャッスルレイク>に駐車して
 
私はハイカットの登山靴(もちろん防水)に
フリースジャケット、
 
サングラスに日焼け止めをして
もちろん水筒持参です
 








<ハートレイク>までのトレイルは、

場所によっては
まだまだ30センチから1メートル弱の積雪があります


そのため
トレイルは雪で隠れてしまっていて

やはり知らないと
迷ってしまうかもしれません



わたしも
今回は意図的に

トレイルをはずし

できるだけ繊細な植物たちを踏まないように

雪解け水が流れる
やわらかいぬかるみを避けながら

登っていきました




毎年ブログに書いていますが

この時期

わたしにとっては
この花の妖精をみるためだけに
登っている

といっても過言ではありません






<ハートレイク>です

予想どおり
まだ湖面はところどころ凍っていました


静かな凛とした気が
流れています



やはり
どんなに気を付けていても
どんなにこのエリアを知っているつもりでも


ここに来るまでに
スノーパックにふくらはぎまではまり
雪の上で尻もちをつきました


大自然の大きな手のひらで
遊んでもらっているようです






1年ぶりの<ハートレイク>


ことばをこえた



ひとりのじかん


ただただ湖岸に腰を下ろし

自然との
わたしとの

じかんです



太陽の光をあびて

風の音がきこえ

鳥がさえずっています




たくさんのメッセージとエネルギー

シャスタの自然

ここにいられることに感謝








 

気がつくと
 
 
シャスタ山の山頂に
 
大きな宇宙船雲がやってきていました
 
 
 
翌日から天気が変わる
 
空が動き
またエネルギーが変わるときに出始めます
 
 
 
しばらく
 
ひとりきりだったのですが
 
 
ふたり、またふたりと
 
この日だけで10数人がすでに
ここまで登ってきていました
 
 
 
この湖で泳げたのは
 
10年前、5年前までの話、、、
 
 
 
と思っていたら
50代くらいの男性二人が全裸で泳ぎだし
セルフィーしてました 笑
 
 
 人は見たいものを見て
やりたいことをやる
 
 
神聖なエネルギーに浸っていた自分ですが
 
この光景に思わず
笑ってしまいました、、、
 
 




 
シャスタエリア、
 
この数日でまたかなり寒くなっています
 
ここは
標高1600-1800メートル級です
 
また凍り付いて
状況も変わってきているかもしれません
 
 
私も下山時に
初めて登る人に、
トレイルを聞かれましたが
 
トレイルは雪で隠れて見えないのです
 
 
今年は
昨年に比べて1か月以上
雪解けが遅いように感じられます
 
 
そのときに
 
自分にできることをするのがシャスタです
 
 
 
 


 
またシャスタエリアの今
 
<モスブレー滝>のことや
<シャスタの水のこと>
 
ゆっくりお伝えできるといいなあ
 
 
 
 




2017/06/03

5月の<キャッスルレイク>

2017年6月3日、
 
シャスタ快晴!28℃!
 
シャスタエリア、
もうすでに夏のような日差しです
 
 
先週末、5月末の
<メモリアルデー>の三連休が終わると
 
本格的に
<夏>が始まったなーというかんじです
 
 
町も山も、人も、
とてもにぎやかになり、
 
一気にシャスタエリア、
<オンシーズン>の到来です 笑
 
 
★空模様は、
かなり夏に向けて安定しています
 
連日30℃近くなるときもあれば
 
★来週はまた20℃以下、
雨の予報も出ています
 
 
それにしても
<春>が一瞬にして走り去り
 
<初夏>がやってきています
 
 
★日中は、半袖
標高の高いところ(5合目などは)
風が強いのでもう一枚
 
 
★朝晩は10℃以下までかなり冷え込みますので、
夏でも
フリースや軽めのジャケットは必須です
 
★日焼け対策(帽子サングラス日焼け止め)
 
 
 
★日の出 朝5時半
★日の入り 午後8時半
 
日が長いので、
ディナーの後にまた庭仕事ができます 笑
 
星がきれいに見えますよ
 
町は標高1000メートル
 
空気が澄んでいて
街灯がさほどないので
 
星が近い!
 
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて、
 
先週末の5月25日のメモリアルデーの前に
 
<キャッスルレイク>へ
 
 
静かな時間をすごしてきました
 

この日は

<風>がなく

湖面が鏡となって

私たちはなにをみているのか
どこにいるのか

錯覚しそうです



まだ少しだけ

凍った湖面の氷が
遠くに少し残っていました




今年は
なんどもブログでお伝えしているように

数年ぶりに本格的に雪が降り
かなりの積雪がありました


5月に入って
猛スピードで気温が上がり

このエリアの雪も解け始めています


耳を澄ませると
山肌の雪が解け落ちはじめ

<滝>のような音が聞こえてきます









この雪解け水が

<キャッスルレイク>から溢れだし


この時期だけ
小さな小川ができます


それはそれは

透きとおった川のせせらぎ


そっと足を浸してみたくなります



ご存知の方も多いとは思いますが

この期間限定の小川を超えると

<ハートレイク>へのトレイルがあります



この日は、
数人の若者が

靴をずぶぬれにしながらこの小川を渡り
<ハートレイク>へ向かっていました


フォレストサービスによると
5月末の段階で

まだ<ハートレイク>エリアは
1メートル弱の積雪

<ハートレイク>自体も
まだ凍っていて

トレイルはまだ積雪で隠れている

注意が必要、と言われました


この<ハートレイク>は

シャスタエリアで数少ない、
この時期は、
ガイドかまたは知っている人がいたほうが

いい箇所です


夏になり積雪もなくなると
かなりの人が登っているので

初めてでも
人に聞きながら

または人が歩いた跡を
(トレイルらしきものがあります)

たどっていくことも可能ですが

まだ少し早いかもしれません




<メモリアルデー>の週末に
再度訪れましたが

たくさんの人が
この小川を濡れながら

ずんずんと進んでいました


先週の暑さで
もうそろそろ雪も解けてきているかもしれません

また近いうちに
状況UPしますね






5月末に
ご縁ある方々と<シャスタエリア>を回ってきました

三連休は、
こんな行列初めて見た!
というくらいの

<5合目バニーフラット>と
<バーニーフォールズ滝>の駐車場でした

<スチュワートミネラルスプリングス温泉>も
3時間待ちだった人もいたようです



世界中から訪れる<シャスタ山>

こんな質問をいただいたので
ご参考までに、、、
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【6月初めのシャスタ訪問予定の方】への回答
 
 
今年は積雪がかなり多かったため、
・メディスンレイクのエリアは、
6月初めはまだ道路に積雪が残っているかもしれません

今週かなり暑いので、
少しずつは解けていると思うのですが、、、
 
除雪されず、まだビジターもいないので、引き返すことも覚悟で、
行かれるならば、トライされてください

・Old Ski Bowlも、
まだ積雪があり、5合目からの道路は、
例年6月末までクローズしています

積雪の上を、
片道数時間かけて歩こうと思えば歩けますが、

どれくらい溶けているかわかりませんが、
今はまだみなさんスキーを担いで登っています

もし行かれるのでしたら
こちらもどうぞくれぐれも気を付けてください

5合目までなら車で行けます

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

シャスタの自然は

ほんとうに雄大


大きな懐で包んでくれながらも

畏れ多い
自然の厳しさをみせるときもあります


くれぐれもエリアによっては
細心の注意をはらって

安全な旅をしてくださいね



★シャスタリトリートHP







2017/05/08

4月の<バーニーフォールズ滝>

 
2017年5月8日
 
シャスタ22度快晴!
 
シャスタエリア、
かなり暖かくなってきました!
 
 
それでもここは山岳地帯、
 
★朝晩はかなり冷え込むこともありますし
 
 
★天気が急変して、
数日前は<雪>がちらりと舞い
 
薪ストーブを炊きました
 
 
まだまだ不安定な時期です
 
★天気がよければ20℃前後
 
★また今週末は10℃前後まで下がるようです
(朝晩は氷点下近く)
 
 
それでもこの暖かさで
春は一気に加速しています
 
シャスタシティダウンタウンも
ハナミズキやライラックが咲き始め
 
今日はTシャツで散歩ができました
 
 
 
5月から
 
★スチュワートミネラルスプリングス温泉は毎日営業に
★スエットロッジは、午後6時開始に
 
★ラベンダーファーム、今年もまだメンテナンスのためクローズです
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さてこちらは
 
4月20日ごろ
 
寒さか戻ってきた時期の
<バーニーフォールズ滝>州立公園です
 
小雨の降る中
ご縁ある方々と訪れてきました
 
 
せっかく
日本からシャスタにいらっしゃったのであれば
 
ぜひ訪れて見られるといいかと思います
 
 
この時期はまだ
・シャスタ山のパンサーメドウズや
・ハートレイク
・メディスンレイクのエリアは
 
まだまだしっかりと積雪があり
ハイキングをすることができないので
 
 
<水の聖地>シャスタを感じられるスポット 
滝めぐりもおすすめです
 
 
特にここは
89号線を南へ下るので
 
比較的ドライでお天気がよいことが多いです
 
冬の間も
かなりの水量になりますが基本アクセス可能
 
<州立公園>なので
きちんと管理されています
 
(おトイレもありますし、トレイルも整備されています)
 
 
 
 




この日は小雨

それにあわせて
雪解け水の激しい<滝>のしぶきで

わたしたちは水行をしているくらい濡れました


でもなぜか

心は軽やかに笑っているんです


長い時間はいれませんでしたが

ほんの少し
日が射し込みました

すると
<虹>が、、、!



シャスタにいると

ほんとうにシンプルなことで

こころがよろこびます




見逃してしまいそうな小さな虹色や

雨が止んだ朝日の美しさや

暖かい日が射しこんで身体が温まったり

雲の隙間からシャスタの山頂が見えたり



4月5月と

ご縁ある方々と
ゆったりしずかに
シャスタエリアを巡る機会をいただきました


シャスタの魅力、、、

この自然のシンプルさ


それに共鳴してか
自分もシンプルに

そして楽になっているような気がします



2004年に初めて訪れて
ここに腰を据えてこのかたちでお仕事させていただいて8年目、、、


みなさんと旅をしていると

シャスタの自然の奥深さ

改めて実感することが多々あります
ありがたいです

ご一緒したみなさま
ありがとうございました


そして
このブログやFacebookでの
シャスタの日々をとおして


そのときの
シャスタのバイブレーションを想い出すきっかけになれば

とも思いますし
また

シャスタの自然、
この地球にはこんな美しい自然があること

それを知る、想い出すたすけになれば

と思って毎回UPしています


★シャスタリトリートHP