2018/06/28

6月の<滝めぐり>と<今時期の持ち物>

2018年6月28日
 
今日のシャスタ26℃
 
ひさしぶりに少し涼しい。。。
 
 
★夏のシャスタ、日差しがすごくきついです
 
 
★日中は30℃前後
★朝晩は10℃以下になるのでかなり寒暖差あります
 
 
 
★日の出は午前5時半
★日の入りは午後8時45
 
午後9時過ぎまで明るいです、、、
 
 
この時期
 
・日焼け対策:帽子サングラス日焼け止め
 
・寒さ対策:朝晩冷えるので、防寒に軽めのジャケットやフリース類
 
・星空を見に行くなら:標高の高いところ、かなり冷えます、ダウンでもよいくらい、、、
 
・温泉:水着をもっていくのもおすすめです(全裸はNGとなりました)
 
・夏は、タオルや水着、ビーサンなどあればいつでも水遊びできますよ~
 
・水筒!:源水で水を汲んだりペットボトルでリサイクルしたり
 
・エコバッグ:カリフォルニア州は袋代別途かかります
 
・・・・・・・・・・・・・
 
あっというまの6月でした、、、
 
こちらは
6月1週目の<プライベート・リトリート>
 
すでに夏の日差し
 
 
<シャスタ>は<水の聖地>
 
数えきれないくらいの湖、滝、川があります
 
その中でも
<シャスタリトリート>定番のスポット
 
・ヘッジクリークフォールズ滝
・マクラウドフォールズ滝
・バーニーフォールズ滝
 
この3つは
SFクロニクル紙でも
北カリフォルニアの行くべき滝にリストアップされるほど!
 
 
 
<ヘッジクリークフォールズ滝>
 
シャスタ市から5号線を南へ
隣町ダンズミュア市
 
5号線の出口からすぐなので
わかりやすい
 
ぜひ滝の裏に回って!
 
 

 


<マクラウドフォールズ滝>

ローワーフォールズ滝とミドルフォールズ滝

この2つの滝の間のトレイル
おすすめです

夏ならば
たくさんの人が歩いているので
迷うことはありません

シャスタ市から89号線で
隣町マクラウド市まで15分

さらに20分くらいのドライブ










<バーニーフォールズ滝>

89号線をさらに40分
シャスタ市からだと1時間のドライブ

州立公園なので
水洗トイレや売店など
しっかり管理されています

ガソリンスタンドはないので
事前に必ずしっかり入れていくこと

滝つぼからのループトレイルもあります

キャンプ場やレイクもあり
数時間で帰るのはもったいないですねー



6月初旬でも

日中は
ほんとうに暑かったので

滝つぼに降りると
まさに異次元

水しぶきが気持ちいい!


ぜひ
靴を脱いで足を浸してみたり

水際でしずかに腰かけてみたり

<シャスタの水>に
ふれてみてくださいね



もう夏休み!
少しずつ日本人のビジターも
(世界中からの旅人も!)
増えてきたようです


今は<シャスタの情報>も
たくさんの人がネットでUPしていますし

ネット環境が整えば
(バーニーフォールズ滝とメディスンレイクは
携帯電波入りません)

Google Map やGPSなどを利用して
(もちろんガイドブックや地図があれば
さらに安心です)


レンタカーでシャスタを巡るのも
またひとつの方法です


そんな時代になってきたのだなあ、、、
(私が初めて訪れた2004年には
情報なんてほぼ皆無でした)



そんな旅人にも役に立つようなTIPを
お伝えできれば幸いです



★シャスタリトリートHP


Facebookでは随時
<シャスタの日々の様子>UPしています

旅のご参考までに、、、






2018/05/26

2018年<スエットロッジ>について

2018年5月26日

シャスタ18℃
雨上がりからの晴れ!


今日はウエサクの満月

シャスタのウエサク祭は
今年は前倒しで
5月2週目に開催されました

セミナーや露店がメインで
年々規模が小さくなっているような気がします




★シャスタ市のファーマーズマーケットは
今年は1週間早めの開催

毎週月曜日午後3時半から6時
ダウンタウンで10月まで開催されます

規模は小さいですが
ローカルのものたち

ぜひ手に取ってみてください



そして
今週末はメモリアルデーの三連休
アメリカでは大きな祝日の一つです

ここから
シャスタの夏が始まります

レストランやショップ、ホテルも
これから大忙し



シャスタ市、マクラウド市、ダンズミュア市では、
小さい町ながらも
夏になるとビジター向けもちろんローカル向けて
たくさんの町興し的イベントが開催されます

マクラウド市では
今週末はマッシュルームフェスティバル
来週はフリーマーケット

シャスタ市も
今夜はなにかミュージックが聞こえてきているので
新しいイベントが始まったみたいです


★日の入りは午後8時半

夏は9時過ぎまで明るいので

これから
アウトドア思う存分遊べますね

ただレストランは
午後9時までなので

ディナーを食べ損ねないように

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
年末のブログでもお伝えしましたが

シャスタエリアの
<スエットロッジ>

ウオーキングイーグルによって執り行われていた
スチュワートミネラルスプリングス温泉での

パブリックオープン(予約なしでだれでも参加できる)の
スエットロッジは

2017年末をもって
場所を変えることとなりました


現在(2018年6月)は
下記


<連絡先>英語のみ
sparrowhawk@nctv.com


<開催住所>
370 Siskiyou Way Weed Ca



【スエットロッジのガイダンス・2015年】参照

https://mtshastaretreatguide.blogspot.com/2015/04/blog-post_72.html




・Weed(ウィード)市のカレッジオブシスキューの近く
住宅街の

民家の庭の一角で開催されています


Google Mapでは
少しわかりにくく表示されます

たくさんの車が駐車してありますし
目印を立てていることもあります

早めに到着することをお勧めします




・また時期にもよりますが
毎週開催ではない場合もあるようです

時間帯は
夏は午後6時

季節によっては午後1時


・お問い合わせは
メールアドレスへ英語のみの対応となります



・リンクは
以前こちらのブログでUPした
ガイダンスです

参加する方は
どうぞご一読ください




・こちらは
オーナーが変わりましたが
引き続き営業している温泉についてです


【スチュワートミネラルスプリングス温泉】参照

https://mtshastaretreatguide.blogspot.com/2015/04/blog-post_14.html


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そして最後に

今年4月8日の
<サクラメントリバーヘッドウオーター>

春のキラキラ

やっぱりシャスタは
<水の聖地>








★シャスタリトリートHP

2018/05/08

5月の<シャスタリトリート>

2018年5月8日
 
シャスタ27℃暑い!
 
暑さが弾けてか
夕方には今年初めての
<雷&夕立>
 
そのあと
完璧な虹がでたそうです(夫談)
 
 
★シャスタには四季があります
 
日本のように
ゆったりと明確な春夏秋冬ではないですが
 
雪が舞ったり
霜が降りたり
 
そして行ったり来たりしながら
一気に
 
新緑が深まり
花が咲く
 
短くて濃い<春>があります
 
 
四季が変わると
<シャスタ>の景色も変わります
 
四季によって
見えるものが違えば
感じ方も変わる
 
だからリピーターさんが多いのかな
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
5月の初めの<プライベートリトリート>
 
春満開!春全開!
 
春色の<シャスタ>です
 
 
 
伝わりますか~
 
 

















天気に恵まれ

自然の中でゆったりとすごした<シャスタ>



できるだけ
ゆっくりと一人の時間をとることをおすすめします



もちろんグループで訪れたり
家族や友人と訪れることもあるかもしれません


それでもできることなら
自分ひとりの時間を
この大自然の中で


耳を澄ましてみたり
風を感じてみたり


大きく深呼吸したり
身体を伸ばしてみたり


ぐんぐんと歩いてみてもよし
岩に腰かけ目を閉じてみてもよし


空っぽになることもあれば
心身ともに満たされることもあります



そこで
なにか気づきを得ることもあれば

旅が終わって
なにか自分の中で意味づけがででくることもあります




<リトリート>でも
なんでもそうだと思うのですが

意図すること

というお話をします
(まあ意図しないという意図もありますね)


あとは
<それ>つまり最善が起こるスペースを
つくるだけ


安心安全なスペースを
提供するだけ


それが
私の主宰する<リトリート>です



それくらい
<シャスタ山>は大きいし深いし

自然はパワフルだと信じているから





★シャスタリトリートHP






以前は
ヒーラーやサイキックなどの
<スピリチュアルといわれるセッション>などもご紹介していたのですが


現在は
ご縁のあった方々はシャスタを離れ


私自身も変化をし
また時代や私たちの意識もずいぶんと進化をしたこともあって


個人的にはご紹介していません


・地元のヒーラーやアーティストの方々が
イベントをされているスペースはありますので
どうしても気になる方は

もしタイミングやご縁があれば
そちらをチェックするのもよいかもしれませんね

・The silk road Chai shop のイベントスペース
・Mt Shasta Arts and Healing center のイベントスペース

・Crystal Rooms の掲示板
・Soul Connections の掲示板

・Berryvaleの掲示板


ご自身が<なに>を求めているかが
クリアであることが大切だと思うのですが



<自分の内なる力・叡智>


それをあくまでサポートするためであることを
しっかりと自覚したいですね


それくらい私たちはパワフルであり
その時代にいるのだとと思います




旧ブログのアクセスはもうできず
またHPもなかなか修正できずにいるので
ひさしぶりに書いてみました~




みなさまのシャスタへの旅が
最善の流れで起こること願っています




そして
今回もご縁あって出逢った方々との
ゆたかな時間に感謝です






























2018/04/26

4月の<マクラウドフォールズ滝・ローワーフォールズ>

2018年4月26日
 
シャスタ快晴27℃!
 
明日からまた雨に戻ります
 
April showers bring May flowers!
4月に雨が降ると5月に花が咲く!
 
昨日の娘のクラスで先生がお話していました
たくさん降ってほしいなあ
 
 
★日の出 朝6時過ぎ
★日の入り 午後8時
 
ほんとうに日が長くなって
ディナーの後もまだ明るい
 
 
随分と暖かくなってきましたが
標高が高いところは風が冷たく
朝晩は冷えます
 
 
・日焼け対策: 帽子サングラス日焼け止めなど
・寒さ対策:軽めのジャケ軽めのジャケット、フリース類
 
場所によっては
(5合目やハートレイク近くをしっかりと散策したい場合)
スノーブーツまたは足首までの濡れてもよい靴
 
 
天候によって
フレキシブルにプランを変えられるようにするのも
シャスタの旅では大切です
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
こちらは4月17日の
<マクラウドフォールズ滝・ローワーフォールズ>
 
 












この時期は
雪解け水で

川幅も夏の倍くらいに広がるのですが

今年は積雪が今一つだったので
その分

川の流れも穏やかで
今の時期でもずいぶんとクリアに蒼いです


ここから
<ミドルフォールズ滝>へ歩きました

この時期の苔の蒼さ
水のクリアさ
新芽のやわらかさ


ほんとうにリフレッシュされます

春のこの生命のエネルギーが
弾けはじめる時期が大好きです


★シャスタリトリートHP


今日久しぶりに会った友人に
「どうしてた?」と聞かれたのですが
一瞬止まってしまい答えられず

それくらい日々は
すごいスピードで過ぎていき

もういまここ、
ここにしかいないのだなあ
と実感しました








2018/04/25

4月の<マクラウドフォールズ滝・ミドルフォールズ>

2018年4月24日
 
シャスタ24℃
 
今日はシャスタから車で約1時間強の
オレゴン州アシュランドへ
 
シャスタはやはり標高が高いので
基本5-10℃ほど温度差があるのですが
 
今日はアシュランド31℃!!!!!
夏日でした!
 
すでにタンクトップにショートパンツの人たちも
 
シャスタはやっと春が来た感じですが
ここでは
ツツジやハナミズキ、ライラックもすでに満開!
 
Lithia Parkは
シャスタの大自然とくらべて
きちんと手入れをしているので
 
それはそれで気持ちよく
散歩をしたり
ゆったりと過ごせます
 
 
アシュランドの街は
大学もあるカレッジタウンですし
 
シェークスピアの演劇もさかんなこともあり
素敵なレストランやショップも
たくさんあります
 
小さな町ですが
シャスタエリアよりもずいぶんと
都会で洗練されたように感じます、、、
 
昔のブログでは
たくさんご紹介したのですが
またこのブログでも機会をみて
ご案内しますね
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
こちらは4月8日の
<マクラウドフォールズ滝・ミドルフォールズ>
 
 
この前後には雪が降ったくらい
天気の移り変わりが激しかったのですが
 
ちょうど晴れた日に
シャスタシティから車で40分ほど
 
ミドルフォールズを訪れました
 
上からの眺め
ここからトレイルを10分ほどで
滝に降りていきます
 
 

この日
どうしても感じたかったのは

この滝のミスト


春になって
暖かくなると

なぜか水辺に行きたくなります

冬の間の積もり積もった
ほこりや塵を

大量のゆたかなあふれる雪解け水で
洗い流してくれる気がするからです












 
 
この日はひさしぶりに
この岩場をよじ登って
 
滝に近づきました
 
やっぱり
私にとっては
 
ここは子ども時代を思い出させてくれます
 
裸足になって足を浸してみたり
岩場で滑りそうになったり
 
滝つぼの水は冷たかったけれど
無邪気に遊ぶこと
とても楽しい
 
 
 

ひさしぶりで
ガタガタ足が震えた自分を

夫が知らぬ間に撮ってくれていました


★シャスタリトリートHP