2017/11/12

11月の<バニーフラット5合目>

2017年11月10日
今日のシャスタ8℃
雨ときどき曇り
 
 
★11月に入ってから
<雨 (もちろん山頂では雪)>が
続く日が多くなりました
 
★最高気温も10℃以下
日によって最低気温はマイナス4℃ほどに
 
 
サマータイムが終わり
 
★日の出は朝7時すぎ
 
★日の入りは夕方5時前
 
あっという間に日が暮れて
暖炉の前ですごす時間がふえてきました
 
 
★来週もまた雨が
数日続いては、晴れ
 
そしてまた雨になる、、、
という冬の天候です
 
 
11月4週目木曜日はサンクスギビングデー
感謝祭の大きな祝日
 
★ショップやレストランは休業
★スチュワートミネラルスプリングス温泉もお休み
 
 
アメリカでは多くの人が家族と過ごしたり
出かけたりする大きな週末
 
 
シャスタシティでは
サンクスギビングデーの翌日クリスマスツリーが点灯し
ローカルが集う小さなイベントがあるのみ
 
 
シャスタの町も
スピリチュアルなビジターはひとだんらくし
 
これから冬、
雪のアウトドアを楽しむビジターがやってきます
 
 
★ショップやレストランは、冬の営業時間や営業日となり
★ダウンタウンもひっそりとしてきます 笑
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
こちらは11月6日
 
シャスタ山<5合目バニーフラット>
 
※<パンサーメドウズ>や<オールドスキーボウル>までの
道路はすでに車止めで封鎖されています
 
 
数日間続いた雨
 
ダウンタウンでは
まだ紅葉が美しいですが
 
 
ここはもう別世界!
<雪景色>でした
 








 

シャスタシティダウンタウンから
5合目までの山道は30分ほど

通常、積雪があっても
除雪車が入ります


5合目には
新しく看板が設置され

きちんとトレイルが
整備されていました


そして、、、
もうすでにカントリースキーを担いでいる人

スノーブーツを履いて子どもと一緒に
雪山を楽しむ人も



すでにしっかりと積もっているので

★濡れてもよい靴 (必要であればスノーブーツなど)

★防寒具(防寒ジャケット、帽子手袋)

★日差しも強いので、日焼け対策(日焼け止め、サングラス)






冷たい風が吹いてはいますが
太陽の光が差し込んで

シャスタ山が
さいごに顔をみせてくれました


大きな木には氷柱が垂れ下がり

森たちは生き返り
よろこんでいるようでした


山はもう<別次元>へと
うつっています







翌日には

嵐の前の
シャスタの空に

<宇宙船雲>が

やってきました


シャスタの町にも
少しづつ

<冬の気>が流れています
 
 

私たちも今頃ですが
シーズンオフのバケーションに来週から出かけます
メールの返信ができませんことご了承ください


2017/11/03

10月の<パンサーメドウズ>

2017年11月3日
 
シャスタ、
最高気温8℃、最低気温マイナス2℃
 
今日は一日
しとしと雨が降りました
 
昨日からぐっと
寒いです、、、
 
 
明日は晴れるようですが
 
★日曜日は雪 (マイナス4℃の予報、、、)
 
★来週も引き続き
5℃から10℃前後の雨や雪の予報
 
 
紅葉は
一気にこの寒さと風で
散っています
 
 
<晩秋>をとおり越して
<初冬>が見えています、、、
 
 
 
わが家も今週は
 
落ち葉かき
庭とテラスのテーブルやチェアを片付け
 
畑もグリーンハウスも
一旦終了になるので
 
種とりや最後の収穫
 
そして夫も
屋根に登って煙突の修理と掃除、、、
 
ご近所さんも
薪をいまごろ買う人や
煙突掃除を業者に依頼している人がたくさんいて
街全体が忙しそうでした
 
 
シャスタには
四季があります
 
 
日本ほどゆたかではありませんが
 
新緑がすがすがしい雪解けの春
暑い乾燥した夏
短いですが、まぶしい紅葉
 
これから
長く厳しい冬がやってきます
 
 
高山・山岳地帯なので
ここが一番強烈です
 
(特に私は寒さが苦手なので、、、)
 
 
それでもやはり
この美しい自然と
 
おいしい水
そしてこの小さなコミュニティの魅力で
 
私たちはシャスタ暮らしをしています
 
 
 
今年はどれくらいの積雪があるかわかりませんが
これから春までの時期は
 
飛行機の延滞、道路凍結閉鎖、天候不良などを
考慮したうえで
 
ゆったりとしたスケジュールで
のんびりと過ごすことを目的として
シャスタにいらしてくださいね
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
10月14日の
シャスタ山<パンサーメドウズ>
 
例年この時期であれば
<泉>は枯れてしまうこともあるのですが
 
 
昨シーズンの
しっかりとした積雪のおかげで
 
泉もゆたかにプクプクと湧き出ています
 
(このパンサーメドウズがオープンしたのも
積雪が多かったため
 
今年は1か月遅れの8月初めでした)
 
 
そしてこの日は
<アッパーパンサーメドウズ>
 
霜が降り
泉から流れる小川には
 
すでに氷柱(つらら)も
キラキラとなっていました
 
ここは標高も2000M以上
30分ほどで
ダウンタウンからアクセスはできますが
 
 
風が吹くとつめたく
太陽に日差しがなんとも暖かくて
 
 
自然の厳しさと美しさを
みせられました
 
 



 
 





 
 
 
そしてこちらは
10月25日
 
あまりにも暖かくて
家族でゆっくりと訪れてきました
 
 
私たち家族は機会があるごとに
<山>に行きます
 
もちろん
シャスタには<神社や仏閣>があるわけではないのですが
 
ここがネイティブアメリカンにとって
まるで教会のような神聖な場所と言われるように
 
 
ここにくると
しずかな特別な時間をとりながら
水に挨拶をし
 
時間が許す限り
散策します
 








 
 
今年最後の<パンサーメドウズ>
ここと<オールドスキーボウル>までの
アクセスは10月末まで
 
 
毎年11月~6月末までの
シャスタ山へのアクセスは
5合目の<バニーフラット>までになります
 
 
 
 
 
 
 
 

 
 
 

2017/10/26

9月終わりの<メディスンレイク>

2017年10月26日
 
シャスタ23℃快晴!
 
★今週は暖かい日が続いています!
 
昼間散歩するには
Tシャツでもよいくらいの強い日差しです
 
 
 
★最高気温は25℃前後
最低気温も5℃前後
 
山間部なので朝晩の寒暖差が
激しいですが
 
夜は薪ストーブを焚かなくとも
なんとか乗り切れています
 
 
★11月に入ると
またグーンと寒さがやってくる予報です
 
 
★日の出は午前7時半
 
★日の入りは午後6時過ぎ
 
 
どんどんと冬至に向けて
日が短くなっていますが
 
今年は11月5日で
サマータイム終了
 
また1時間短くなるので
 
シャスタの冬の日の入りは
午後4時くらいにまでなります、、、
 
 
今週末は
<マウントシャスタ・スキーパーク>の
年間パス用の写真撮影があるようです
 
(すごい地元ネタですね、、、)
 
北カリフォルニアのスキーと言えば
<レイクタホ>ですが
 
タホに比べて
シャスタのスキー料金はかなりお得なようです
そして
混み合っていないとのことです(交通事情も含め)
 
 
夫と娘はパスを購入したようで
私は全くスキーができませんが
 
今年はスキーパーク通うことになりそうです
 
 
シャスタのビジネスは、
 
主に観光業
自然の中でのアクティビティですね)
 
今年もしっかりと雪が降ってもらうことを
願うばかりです
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
今年の<メディスンレイク>
 
昨シーズンは、
数年ぶりにしっかりと積雪があったため
 
 
シャスタエリア
どこも水が豊富な1年になりましたが
 
もちろんここも例外ではありません
 
 


こんなにゆたかな<メディスンレイク>は
何年ぶりだろう、、、


いつもの砂浜のビーチから

さらに
ピクニックテーブルあたりまで

湿地のように
湖水があふれています



水の豊かさを目の当たりにすると

私自身も満たされているような安心感



ここ数年
ボートの油や花粉の量が気になっていましたが


本来の<メディスンレイク>の
清廉とした美しさ

水の透明感と清らかさが
戻った感じがしました








ここには

なにもありません


シャスタシティから車で1時間半ほどのドライブ

民家もガソリンスタンドもない
バックロードを

深い深い森の中へ入っていきます


もちろん携帯なんてつながりません
(このエリアは実際受信塔の建設反対エリアです)


空が近くて広い

風の音と
鳥の羽ばたく音が聞こえるだけです


<メディスンレイク>という
名前に惹かれるのか

たくさんの日本からのビジターが
訪れるようになりました


ネイティブアメリカンの聖なる湖

ここを訪れると

私個人は
このエリアのさらに先で起こった
ネイティブと白人との戦いに
意識が向かいます


そしてドライブ中も
背筋がピンと伸びて

自分のセンスが鋭敏になっていくのが
わかります



古代から守ろうとしていたものはなんなのか

空を見上げ
水にふれると

ネイティブの
古代の叡智に
そっとふれた気になります
 



 

 

 
 
・ここも夏のみのアクセス
 
(今年の夏は雪が解けるのが遅く
6月末からのアクセスだったようです)
 
 
・今年もまだ行けますが、
天候が崩れると
 
ドライブ自体も標高が高いので、
視界不良になることもあるので
 
気を付けてドライブが必要です
 
 
 
・携帯電話もつながらないので
必ずルートを確認してから訪れること
 
 
・民家もお店もガソリンスタンドもありません
しっかりと準備をしてから
 
 
・今年はたくさんの人たちが
ここで泳いだと聞いています
 
ただ標高がかなり高いので
風が強いと
寒さがきびしいときもあります
 
 
・キャンプ場が併設されています
 
 
 
ゆったりと半日~1日かけて
訪れたいところです
 
 
 
※少し古い記事ですがご参考までに 

 
 
 
 
 
 

2017/10/24

9月終わりの<ハートレイク>

2017年10月24日
 
今日のシャスタ26℃快晴!
 
 
★先週の寒さが
うそのように
 
暖かい日が続いています
 
★10月半ばの数日
しっかりとした久しぶりの雨
 

最高気温が15℃、最低気温は2℃
もちろん山には積雪!
 
 
★冬物のジャケットや手袋帽子、ブーツを
引っぱり出しました
 
★まだ暖かい日、寒い日と、
行ったり来たりしていますが
 
寒暖差
かなりあります
(来られる際は、必ず天気予報を確認ください)
 
 
 
すっかりご無沙汰をしているブログです
 
9月はご縁ある方々のシャスタリトリートが続き
また私個人としても新たなチャレンジするイベントがあったり
 
10月に入るとまたシャスタを訪れる方々のサポートを
まったく別の形でさせていただく日々が続き
 
さらにわが家の家庭菜園の収穫時期に入り
ほぼ一日庭仕事をしている日々が続きました、、、
 
 
このまま
ハロウィンとサンクスギビング、
そしてクリスマスとあっという間に
今年も終わってしまいそうです笑
 
 
 
まだまだ慌ただしく日々は過ぎていきますが
 
ブログでは、
 
私なりのペースで
少しずつ撮りためた
シャスタの写真をUPしながら
 
シャスタの今を
お伝えできればと思います
 
 
Facebookでは
私がお散歩しながらドライブしながら
できるだけまめにUPしています
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さて
この<ハートレイク>は
9月27日
 
まだまだ日差しは強く
 
 
8月は山火事で靄がでたり
色彩がぼんやりすることがあるのですが
 
 
秋風が吹き
気も一掃されたようで
 
すっきりとした空の色が
 
印象的でした
 
これぞ<秋空>、
です
 
 













さらに紅葉が深まっているのだろうなあ



ここも標高が高いので(1800M程度)
先週の寒さで

少し積雪があったと聞きました


・冬は積雪のために
訪れることができません


・また標高が高いので
風も強いことがあります

登っているときは暑いくらいですが
到着して

ゆったりと過ごしていると寒く感じることもあります
必ず上着を



・ここは、10月になると
ビジターもぐっと減るので

初めての方はガイドか、
知っている人と一緒に登るのがおすすめです


★シャスタリトリートHP